本文へジャンプ

メイクランド初の試み!バージージャック施工😳?!

 

 

 

 

 

こんにちは☻

 

 

 

 

 

 

 

今週ついに!オリンピックですね✨

 

 

 

 

 

 

 

 

私はあまり大きな声で言えないのですがあまりスポーツ観戦はしないので…

その類の話は無知に等しいのですが、、、

 

 

 

 

 

なんだか開催期間の間は高速道路が値上げされるそうな!!😲😲

 

 

 

 

 

 

 

なんでも、選手などの交通の妨げにならないように渋滞の確率を下げるためみたいです🙄

 

 

 

 

 

発想がすごいな~と朝から関心🙄🙄

 

お出かけの際はお気を付けください☻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて!

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は施工中の現場をお届け👷‍♂️👷‍♀️

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前🔨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工途中🔨🔨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

み、、、見違えてる…😨😨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルコニー を タイルデッキ にしました♬

 

 

 

 

 

 

 

人工木デッキなどが主流なんですが、タイル! 素敵じゃないですか?😍

 

 

 

 

 

 

そもそも、なぜ人工木デッキが人気なのか??

 

 

 

 

人工木デッキが人気な理由👀🔍

 

 

 

 

★耐久性の高さ

 

★素足で歩ける

 

★室内の床がフローリングでデザインを合わせると部屋が広く見える

 

 

 

 

 

・・・などの理由で人気なのです☻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、タイルデッキはどうなのよ?ってとこですよね🤔

 

 

 

 

 

 

 

 

タイルデッキのよさは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

こ ち ら 👐

 

 

 

 

 

★部屋の雰囲気が変わる

そらそうだ

★めっっっっちゃおしゃれ

 

★裸足もOK

 

★子供の遊び場としても最適

 

★高級感が出る

 

★お掃除が楽

 

 

 

 

などなど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ズボラにはありがたい要素が…🥺🥺💓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回使用したのは、 ニットー さんの アウトフロア20 です☻

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのタイルは 室内の床 や 浴室の床 にもお使いいただけます☻✨

 

 

 

 

 

今回は大きめのタイルを使用したので 上品 で 大人っぽい ですが、

小さめのタイルを使用すると カジュアル な雰囲気になります✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして。

 

 

 

 

 

なんと今回。

 

 

 

 

 

 

 

 

メイクランドで  の  !!!!

 

 

 

 

 

 

特殊な バージージャック 施工なんです😳😳!!

 

 

 

 

 

 

 

 

🔍バージージャック施工とは・・・?

 

 

 

ヨーロッパで一般的に使用されている 樹脂製浮き床システム

 

床面から支持脚上部まで12~1.016㎜の高さと、

 

0~5%の水勾配に対応

 

 

水平面の床をあげたり、傾斜をつけたりすることが簡単にでき、

使用材・コンクリート等の建設材料を減らし、ライフサイクルコストを

極端に下げることができます。

 

 

その高低の設定の幅は広く、単に3つのコンポネントパーツ(トップ、エクステンダー、ベース)により

37㎜から1016㎜まで設定することができます。

 

 

また、トップスロープコレクター、ボトムスロープコレクター、ベラーホルダーなどの

付属品により、

より現場にあったしっかりとした確実な作業を可能にします。

 

 

 

 

 

 

 

・・・難しいねぇ😧😧

 

 

ですが、 いろんな所 で使えて エコ で 凄い ってことは伝わったでしょうか??☻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成図をお楽しみに✨

 

 

 

Comments

Webからのお問い合わせ