本文へジャンプ

タイル貼りの門柱とウッドアクセントの印象的なクローズ

町田市 K様邸

施工情報

担当プランナー
三橋 康

施工期間
3週間
施工時期
2011年8月
広地敷地の物件ですが、お庭を広く取っているため、駐車場、アプローチのスペースが意外に狭くなっているため、自転車を入れて、クローズしながらも、歩きやすいプランを考えるのが一番のポイントでしたが、匠のすばらしい仕事で、現場をうまく収めてもらって、イメージどおりのものになりました。

施工前

お客様からのご要望

  • 道路に面しているのでクローズのプランにしたい。
  • 自転車を門扉の内側に入れたい。ウッドデッキをつけたい。
  • ずっときれいに使えるものにしたい。

完成

  • photo_01:全景。駐車スペースを確保しつつ、クローズした門周り。
  • photo_02:タイルとウッドの門袖の奥に自転車が入っていますが、あまり目立たなくすることが出来ました。
  • photo_03:自転車スペースもありながら、ゆったり歩けるスペースも確保しました。
  • photo_04:タイルだけだと単調で重くなってしまうので、TOEX デザイナーズパーツでアクセントを入れました。
  • photo_05:裏のお庭スペースはゆったりとしたウッドデッキを設置。
  • photo_06:デッキの横に、バーベキューなど、多目的に使用できる石貼りのサークルを作りました。
Webからのお問い合わせ