本文へジャンプ

木陰とテラスで寛ぐ、雑木のお庭

相模原市 外構工事 S様邸

施工情報

大島 直也

担当プランナー
大島 直也

施工期間
2週間
施工費
280万

手付かずだったお庭が、使いやすくて四季の楽しめる、癒しの空間になりました。

施工前

お客様からのご要望

  • 庭の雑草がどんどん生えてくるので、処理が大変。
  • 使いやすく、木陰がたのしめるような雑木の庭がつくりたい。

施工前、雑草が抜いても抜いても生えてきてしまう状態でした。

完成

広いスペースに樹木を植えすぎてしまうと、成長してからのお手入れがとても大変になってしまうので、成長した姿を想像しながら配植しました。
既存のテラスが出来上がっていたのですが、地面と同じ高さにもうひとつ、天然石でテラスを増設しました。お子様がここで安全に遊んだり、バーベキューで焼き物をしたりと、使い方が広がります。
見て楽しみ、使って楽しむことが出来る、バランスのとれたお庭になりました。

  • photo_01:お庭全景
    これから樹木達が成長して、やっと完成形になります。
  • photo_02,photo_03,photo_04:庭の一部にハードウッドの枕木を敷いて、お庭のアクセントにしました。角に植えられた常緑のヤマボウシのお手入れにも行きやすくなっています。
  • photo_05,photo_06:既存の大きな庭石を和風スペースに再利用しました。色合いも違和感がまったくない状態で仕上がりました。匠が懸命に大きな石を動かしてくれました。
  • photo_07,photo_08:和庭側にも石貼りのサークルをつくって床面に変化をつけました。
  • photo_09,photo_010:花や紅葉を楽しんだり、夏場は木陰に癒されて、バーベキューを楽しんでいただいたりと、四季を通じて楽しんでいただけるお庭です。

相模原市の外構・エクステリア最新施工事例はこちらから
Webからのお問い合わせ