本文へジャンプ

 和のお庭をナチュラル&くつろぎのお庭に大変身

 相模原市 W様邸

施工情報

大島 直也

担当プランナー
大島 直也

施工期間
4週間
施工時期
2013年3月
施工費
300万

       門、車庫周りとお庭全体をリフォームしたクローズ外構

施工前

 植栽の手入れと防犯面を考慮したお庭の提案をしてもらいたい

完成

 門扉と車庫オーバードアのバランスを考慮
 門扉は電気錠付で室内のボタン一つで開閉出来ます。
 正面の壁も圧迫感がないようにアイボリー系の色で塗装
 床タイルも通常の300角ではなく、450角を使用することで広さと開放感を演出

 *各画像はクリックすると拡大してご覧いただけます。

  •  photo_01:アイアンと木目調がミックスした片開門扉
  •  photo_02:門扉に電気配線を施した電気錠仕様
  •  photo_03:アイアンとカラーガラスの可愛いブローチ
  •  photo_04:門をくぐると正面には花壇が優しくお出迎え
  •  photo_05:玄関まで続くタイル貼りのアプローチ
  •  Photo_06:高めの壁で外からの防犯性もアップ
  •  Photo_07:玄関から門と車庫への動線に無駄のないアプローチ
  •  photo_08:タイル貼りのテラスとお庭全景
  •  Photo_09:高木を配置してリビングからの眺めもさわやか
  •  Photo_10:自然石の土留で花壇を囲い
            灯籠と筧の一角には元々の和の雰囲気も残しました
  • お客様の声

    相模原市 W様

    ご近所でも評判が良く、素敵なお庭に生まれ変わりました。450角の床タイルもお気に入りの一つです。夜のライティングにも癒されております。
    Webからのお問い合わせ