本文へジャンプ

 プラスGと樹ら楽ステージでモダンな空間を演出

   座間市 T様邸

施工情報

木内 祐太

担当プランナー
木内 祐太

施工期間
2週間
施工時期
2013年7月
施工費
150万

            プラスGと樹ら楽ステージで建物と一体感のある

              モダンな空間が出来上がりました。

施工前

 道路からの目線が気になるのでしっかりと目隠しをしたいが
 あまりにも圧迫感のある目隠しは避けたい。
 植栽スペースもうまく取り入れてもらいたい。

 

施工中

 最終CAD図面を元に施工が進められます。

  *各画像はクリックすると拡大してご覧いただけます。

完成

 ブロックなどで壁を積み上げてしまうと、どうしても圧迫感がでてきてしまうので
 LIXILの+Gをご提案させて頂きました。組み合わせのバリエーションもかなり広く、
 色々なご要望に応えられるので非常におすすめの商品です。
 今回は縦格子タイプのもので、しっかりと目隠しをして、別のスペースは植栽を取り入れつつ、
 Gフレームで開放感のある空間を演出し、縦格子の重さを緩和させています。

  *各画像はクリックすると拡大してご覧いただけます。
  •  photo_01:以前は、このように道路から丸見えの状態でした。
  •  photo_02・03:+Gでしっかりと目隠しをして、道路からの目線を遮断しました。
  •  Photo_04・05:屋根は設けずに、あえて柱だけにして開放感を演出し、
              正面には間が抜けないように樹木を入れバランスを取りました。
  •  Photo_06:従来の人工木の商品より、表面温度が最大で約10℃抑制でき、
            真夏の暑い時期でも表面が熱くなりすぎず、安心してお使い頂けます。
  •  Photo_07:縦格子タイプを使用し、道路からの目線をしっかりと遮断。
  • お客様の声

    座間市 T様

    家族みんな大満足の仕上がりです。
    Webからのお問い合わせ