本文へジャンプ

 ホタル鑑賞スポット「相模原市 道保川公園」

 相模原市でホタル観賞が出来るスポット「道保川公園」

 普段は野鳥観察や植物観察、ウォーキングなどで訪れる人もたくさんですが

 1年でこの時期だけは夜間も開門される特別な期間

 野趣あふれるとっても素晴らしい公園ですのでご案内しましょう!!

     *画像はクリックすると拡大して見られます。

 ここは神奈川県の鳥獣保護区となっておりますので

 貴重な生態系が存在している公園と言う事ですね

 神奈川の公園50選にもなっています

  8.8ヘクタールの広い園内には

 水生動植物観察ゾーン・森林生体観察ゾーン・山野草観察ゾーン・野鳥観察ゾーンに分かれています

 園内に入ると水生動植物ゾーンの大きな池があり、公園の端までずっと小川となって流れていきます

 鳥小屋やデッキ、橋などは環境を考慮して木組で作られていて緑にマッチしていますね

 水生植物ゾーンの中ほどは背の高い水生植物が観察出来ます

 また、さらさらと流れる水のきれいな小川では水鳥も見られます

 この日は近所の園児たちが陽の当たる場所でお弁当を食べていました

 また、ご家族連れもおり、マイナスイオンたっぷりの森林浴を楽しまれていました

 ここからはホタル観賞のルートをご案内、目指すは観察スポットの双子沢です

 木で組まれた山道の階段を登って行きます

 途中、ホタルの標識を発見!!

 水辺に作られた通路を奥へ奥へ、段々と

 雰囲気が違った空気になってくるのが感じられます

 そしてこちらが双子沢、ホタルの鑑賞スポット

双子沢

 シーンと静まりかえり、日差しがところどころ沢を照らします

 ここで日中は眠っているオスとメスのホタルが夜に出会うわけです

 平成25年は6月23日日曜日までです

 鑑賞メモ

 1.虫よけスプレーをしていくと良いです

 2.森の中は暗いので懐中電灯で照らして歩くと良いです

   ただし、沢では消して下さいね

 3.静かに見ている方もいるのでおしゃべりは控えめに

 4.駐車場が少なくたいへん混み合いますので時間に余裕を持ってどうぞ

 

 神奈川ではホタル観賞50選にもなっている座間市の谷戸山公園(やとやまこうえん)も

 ホタル観賞のスポットです

 どうぞ梅雨のシーズンのホタル観賞をお楽しみ下さい!!

スポット情報

名前
 ホタル鑑賞スポット「相模原市 道保川公園」
住所
相模原市中央区上溝1359
Webサイト
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/kouen_ryokuchi/005916.html
備考
≪道保川公園(どうほがわ) 情報≫

【開園】
 無休。シーズンにより変わりますので
 ホームページ参照
 ホタル観賞は入場20:45まで21:00閉門

【交通】
 電車 JR横浜線相模原駅・
    JR相模線上溝駅よりバス
    もしくは上溝駅より徒歩20分

 車  国道129号や16号から行けます
 
*詳細はホームページにてご確認下さい*
神奈川県相模原市中央区上溝
Webからのお問い合わせ