本文へジャンプ

 相模原市のパワースポット 日枝神社

 今回紹介するのは我が地元!!

 相模原市南区鵜野森にある風水パワースポット日枝神社です。

 創建年代は不明ですが、山王社・神明社・鹿島社・八幡社の四社が古くからあったそう

 山王社が明治4年に日枝大神と改称、明治6年に日枝神社と改称の上、

 村社に列格され、そして大正11年に神明社・鹿島社・八幡社を合祀されました。

               *画像はクリックすると拡大して見られます。

 こちらが、正面入り口。住宅と住宅の間にあります。

正面入口

 入り口入ってすぐに大きな石碑があります。

石碑

 石碑を過ぎると、鳥居と灯篭がお出迎え!!

 鳥居と灯篭の間には日枝神社の概要が。

 内容は、合祀・御利益・由来・主な行事が書かれています。

案内板

  そして、社殿に向かって歩いて行くと左手にこちら手水舎!!

 龍の形がインパクト大!!作法もかいてありますよ。

 境内に到着。左右に狛犬。正面から社殿を!!

 社殿の左奥には絵馬があります!!

 絵馬には受験生が合格祈願を書いたものがたくさんありました。

絵馬

 夏になるとお祭りも行われていますので、近くにお寄りの際は足を運んでみてはいかがですか。

 うちのお父さんが見れるかも...そして日枝神社の入り口からは、町田の小田急デパートもみえるんですよ!!

 

スポット情報

名前
 相模原市のパワースポット 日枝神社
住所
神奈川県相模原市南区鵜野森2-29-1
備考
≪相模原 日枝神社 情報≫
【交通】
 最寄駅は小田急線・横浜線の町田駅
 徒歩20分程度
 
神奈川県相模原市南区鵜野森2丁目29−1
Webからのお問い合わせ