本文へジャンプ

本田圭佑選手 と 女性の品格

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す!!

 

 本日はちょっと梅雨らしく湿り気のある天気の神奈川です♪

 本田圭佑と言ったら4日のオーストラリア戦でのPKゴール!!

 努力はもちろんの事、やっぱりなんか持ってるよなぁ~☆☆☆

 帰国の際に驚いたのは息子を抱えてきた本田くん

 

 やんちゃなイメージのある本人はパパなんですねぇ♪

 ワールドカップ進出を決めた感動的なシーン

 

 とは一転して勝利後の記者会見では

 公開説教と言われるほどのストイックさ満載のスピーチ

 『個をもっと高めないといけない・・・』 と言う事を語っていました

 これって、

 すぐ思ったのはあたしの生涯の愛読書2冊のうちの1冊

 富山県出身の東大卒、現在は大学長である坂東眞理子さんの本

 

 ブックオフで200円で購入したこの本にどれだけの価値を見出せるかは

 あたし次第なのですが都度都度思い出したように読み繰り返しているワケなんです

 っで、今回も引っ張り出してきたワケですが

 もう繰り返し読んでいるもんで

 本のはじめにの文章にピンときたのです

 はじめに・・・

 品格のある国家は品格ある個人の存在が前提になります。

 品格ある一人ひとりの個人があってこそ、品格ある家庭が品格ある企業が、

 品格ある社会が成り立つのです。その逆ではありません。

 まずは個人の品格ありきです。

 では人間個人としての品格とは何でしょうか。

 正義感、責任感、倫理観、勇気、誠実、友情、そして忍耐力、節制力があり、

 判断力、決断力に富み、優しく思いやりがあるなどという美徳は、

 品格ある人間であるための重要な要素です。

 ・・・とこんな感じなのですが

 本田選手が語った『個』と共通しているのではないかと感じました。

 彼の『個』はかなりグレードの高い、理想だけでは終われない強い欲求を感じますが

 誰しもが求められていて自分を高めなければいけない立場にもあります。

 家族の一員としての役割、会社の一員としての役割、社会での・・・

 それぞれの役割を果たして充実感が味わえます。

 

 自分がどうありたいかによって何をすれば良いのかを

 毎日の中で流されずに考えながら楽しく、過ごして行きたいなと思いました!!

 ちなみに・・・

 女性の品格の本は著者が男女共同参画に長く携わってきたこともあり

 女性向けだけに書いた本ではなく、男性にも共通して言える事が書かれているので

 おススメでございま~す♪

 

   座間市のマスコットざまりん

 さて、今夜はワールドカップまでちょうど365日前のイラクとの最終戦!!

 ドーハの悲劇での因縁もある深い意味のあるゲーム

 応援しましょ~♪

料理もちより女子会♪

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す!!

 

 女子だから出来る料理の持ち寄り女子会♪

 

 ちょっと見た目、はんざつに置かれているのはあしからずぅ~

 あたしは今回はロールキャベツトマト風味と野菜たっぷりオカラを

 作って行きましたよぉ~♪

 手造りなので外食よりもお安く上がりますし~☆☆☆

 

 サラダには~手作りのヨーグルトドレッシング!!

 お店にはないお味でとってもヘルシー♪

 

  盛りが雑であい、すいません!!

 今回の目玉持ち寄りはピンクのシャンパン♪

 

 女子会なので気の利く友人が可愛いラベルのものを

 買ってきてくれましたよっ♪ ありがと~

 栓を抜くと~

 裏がピンクになっていてその可愛さにちょっと盛り上がりました!!

 きっとこう言うアイデアは女性が考えたのでしょうねぇ

 

 6、7時間しゃべりっぱなしの女子会!!

 音楽や映画などエンターテイメント系の話などはもちろんですが

 アベノミクスや少子化、橋本市長の話など

 実際に主婦層の考えている事がつまびらかに・・・

 されど女子会ですよぉ~!!

マイケル・ジャクション ザ・イモータル ワールドツアー byシルクドソレイユ ♪

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す♪

 

 先日行って参りました待ちに待った

 マイケルの楽曲を使ったシルクのパフォーマンスライブ♪

 新横浜の横浜アリーナへ

 

 新横浜のランドマークであるプリンスホテル♪

 東海道新幹線も停まる駅でございます

 さて、内容はと言えば~

 35曲程度すべてマイケルの楽曲、本人の歌声で

 バンドは 『This is it』 の時のメンバー(オリアンティを除く)なもんで

 シルクと共に最高のパフォーマンスでございましたよぉ☆☆☆

 

 もちろん超満員!!

 

 立ち見もいっぱいでした

 横浜アリーナでは始まる前や休憩中にビールが飲めるのでまたまた、Good!!

 

 正面ではなかったけど割と良い席で観られてハッピーでした♪

 途中、何度も涙が出てしまう的な感動で

 最後におりた緞帳(どんちょう)に映し出されたマイケルの映像は

 みんなカメラで撮りまくっていた位の余韻が残ります

 

 友人がなんと、ラスベガスのホテルでしかも1番前で観るとのこと~!!

 うらやまし~♪

 永遠にスーパースターと超人的なパフォーマーとのコラボは超越そのものでしたねぇ

 

車がぶつけられた~(泣)

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す♪

 

 去年の9月からうちにやって来た愛車

 あたしは妹みたくかわいがっていますの♪

 

 ところがある日、見ると横ラインの傷がたくさん!!

 すったばかりの跡でした

 

 大ショック・・・

 ぶつけた人は分かっているのですが・・・

 早くなおしてあげたいと思います!!

 先日、犬の訓練がありまして~

 お出掛けしたところに颯爽とやって来ました!!

 すっごいエンジン音がかっこいい~

 

 知人の知人の車です!!

 ナンバーがなかったけど走っていいのかなぁ~

 もちろんナンバーがない方がかっこいい☆☆☆

 犬の訓練会なのに、犬を連れて来ないでフェラーリでドライブだそうです・・・

 ちなみに・・・犬を訓練に連れて来る時にはベントレーだそうです・・・スッゴイ

犬も衣替え♪

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す♪

 

 今日から6月、関東も早々に梅雨入りしました!!

 会社や学校は今日から衣替えやクールビズになりますよねぇ

 ・・・と言う事で

 愛犬のシャナは毎年恒例のサマーカットですっきりしてきましたよっ

 

 耳としっぽ以外は全カット!!

 もじゃもじゃがトレードマークの胸毛も短くなりましたの

 

 セナはカットはしていませんが久しぶりにトリミングに出しました!!

 普段は家シャンプーです☆☆☆

 

 なんだかリボンをしていると女の子に見えてきます♪

 セナは来月のカットの予定!!

 これで梅雨から残暑まで少しでも涼しく過ごせますように~♪

国際バラとガーデニングショウ その2

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す♪

 

 昨日は座間のご当地モデル撮影がありました!!

 若いモデルさん2人(20代)に混ぜてもらい、どんな写真が撮れたのか

 とっても楽しみ♪

 応援していただいたみなさま、ありがとうございました☆☆☆

 

 国際バラとガーデニングショウ その1の続きで~す!!

 行きそびれた方、遠方の方、良かったら写真をどうぞ~♪

 

 ヘップバーンの愛した庭や蓼科バラクラを抜いて(あたしが見たところ)

 たぶん、1番の人だかりだったのがこちらのブース

 『ターシャの庭』は会場のど真ん中でかなり広いスペースを使い

 全周どこからでもぐるりと見る事が出来る展示になっていましたよっ

 同業知人もこのブースを作るお手伝いをしていました(お疲れ様~)

 

 

 そこには、ほんもののヤギさんや

 

 ガチョウさんたちが住んでいました~

 

 

 

 

 特別企画の展示はやっぱりスゴカッタ!!

 

 続いて~あたしがメインにしていたハンギングバスケット部門へ

 150基ものハンギングが並ぶと圧巻

 

 た~くさんのギャラリーが写真を撮りまくっていましたね

 あたしもその1人

 今回は色彩をテーマに観察することにしていましたが

 それどころではない、素晴らしい作品に圧倒されて

 自分にはこんなのが作れるようになるのだろうか~と

 ちょっとヘコミもしましたが、さらなる意欲も抱き

 行ったり来たり、好きな作品などをよくよく観察!!

 それでは一部をご紹介♪

 

 背面額との色合いがとっても素敵♪

 

 みなさん、背面がラチスなのでこ~んな風に自作で額を作られています

 

 入賞作品

 

 

 

 次は優秀賞作品

 

 

 最優秀賞は1点

 

 最後に特別賞

 

  どれも甲乙付け難い、作品ばかりで感動でした☆☆☆

 季節がらかペチュニアとあじさいが多かったですね

 さて、自分もがんばろう♪

 

国際バラとガーデニングショー その1

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す!!

 

 先日行って参りました国際バラとガーデニングショー

 通称 『バラガ』

 

 自宅を出てから5回乗り継いで2時間、やっと西武球場前へ到着

 

 駅を出ると、球場外でもたくさんの露店が並び、素敵なバラがお出迎え♪

 

 今回のあたしの目的は150基も出展されている

 ハンギングバスケットの作品を観るため~!!

 また、色彩をポイントとして勉強する事を決めていましたの

 

 これだけのものを観ると圧巻で頭には入りきらなかったですが

 少しでも色彩センスを磨けた気になって帰りの2時間はルンルンでした♪♪

 それにしてもものすご~い人人人!!

 それでは行けなかった方のために撮った写真をどうぞ~☆☆☆

 このローズアベニューはドーム内に長く続く、パーゴラでバラをみせています

 

 大賞の1輪

 

 人だかりで全く近づけず、ズームで撮影しましたがほんとに大輪でしたよっ♪

 これらのアレンジメントの色彩からもいろいろと盗めるものがあります

 

 ハンギングの先生から観察力も大事だと教わりました

 ここからはブースを丸ごとアレンジした出展作品

 

 

 

 

 

 

 中でも1、2番に人だかりだったのは『オードリーが愛した庭』

 

 

 正面には近づけなかったので脇からのぞいて撮影♪

 こちらも、もちろんた~くさんの人だった『蓼科バラクラ』のブース

 

 ホワイト一色のとってもロマンチックなお庭でした

 

 ケイ山田さんが居たので撮らせていただきました~ちょっとミーハーですが

 

 次回のブログは1番人気ブースとハンギングの作品をご紹介いたしますねぇ♪

 外の花時計☆☆☆

 

安いワインを美味しくするグッズ!!

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す♪

 

 先日、ワイン好きな友人宅にて楽しい宴の折、

 目からうろこのこんなグッズを教えてもらいましたよっ!!

 安々ワインをより美味しくするグッズなんですって~☆☆☆

 

 その名は『デキャンタ』

 ワインの口に差し込んでそそぐだけの素晴らしく簡単

 たぶん~、秘密はここにあり~

 

 この穴からワインに空気が混ざったりして

 そそがれると何かが起きている!?

 そこで!!味比べ大会をやってみましたの

 

 同じワインですがどちらかがデキャンタを通してそそいだものです

 飲んで~

 速攻、すぐにわかりました!! さすが!! あたしの味覚!!

 と、言うよりいかにワインを普段飲んでいるかでしょうか~

 ほんとに美味しさが断然違いましたよ

 うちはほぼ毎晩、晩酌に安々ワインなため、さらに美味しく飲むために~

 これはGETすべく、手配したいと思いま~す♪

 ちなみに・・・

 水曜日のビンの日に空き瓶を捨て忘れると~

 

 こちら2週間分の空き瓶・・・19本

 出すのが恥ずかしくて主人に頼みました(笑)

今月のネイル~♪

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す♪

 

 今月のネイルはピンクのヒョウ柄+ブラウンゴールドで

 ちょっと大人可愛いにしてみましたの♪

 

 毎月、ネイリストさんと相談しながら~

 デザインを考えるのも楽しいリラックスタイム♪

 今日もワクワク元気にがんばりましょう~!!

私の好きな画家、アルフォンヌ・ミュシャ展へ♪

 神奈川 外構 ガーデンコンシェルジュ の

 シャナセナままでございま~す!!

 

 この日を待っていました!!!

 OL時代に好きになってからひたすら待ち続けた

 画家 ミュシャ展が来日したんです

 日本テレビ開局60周年に相応しく、それは素晴らしい展覧会でしたの♪

 

 友人と六本木ヒルズへ♪

 

 ここに併設している森アーツギャラリー52Fの眺めの良いそのフロアは

 とっても華やかな雰囲気に包まれていました

 もちろん、それはミュシャの絵による効果と言うほかありません!!

 アールデコ調の入口からスタート♪

 

 平日のお昼間なのに中に入っても順番に並んでみるほどの盛況でした

 あたしたちは35分の音声ガイドを借りましたよ

 これは美術館などではおススメアイテムでございます☆☆☆

 

 音声は日本テレビの枡さんでサポーターはベッキーでした♪

 もちろん中の撮影はNGでございます

 ミュシャの手法は主にカラーリトグラフと言うもので要するに版画なのですが~

 1色1色を1枚に刷っていくと言う、気の遠~くなるような仕上げ方なんですね

 ですからこの様な色彩バランスとグラデーションが見ごとなんでございます♪

 

 これは『椿姫』

 女性とお花をモチーフにしたデザインがミュシャの絵の特徴です

 これ、チケットホルダーなんですがライブ等へよく通うあたしには

 必要と思い、無駄使いでないと言い聞かせてお買物!!

 

 早速、使っていますよぉ♪

 こちらはあのシャンパンで有名なモエ・エ・シャンドンのために

 書き下ろしたもの~

 

 それからミュシャは『四季』をテーマにいくつかのタイプの春夏秋冬を

 描いていますがこれはあるパターンの春の絵

 

 花束を抱えていてまた、着ているもののドレープが見事なのも特徴

 友人はこの春の女性があたしに似ていると言ってくれてます!!

 あたしもとっても気に入っている絵だし、

 春生まれでお花が好きなあたしとしては

 その気になってま~す♪

 ちょっと強気そうな顔付してますが・・・(それも似てる???)

 と~っても、こころ洗われる時間でした

 鑑賞後、六本木ヒルズの通路にあった緑化の緑とお花が

 さらにウキウキさせてくれるような気分に♪

 

 ちなみに・・・

 ミュシャはこんな素敵で繊細な絵を描きますが

 チェコ生まれのなんと、男性なんですよぉ☆☆☆

Webからのお問い合わせ

Author

菅原 範子

(プロフィール)

愛犬と過ごすお庭がほしい!
~犬とわたしとステキナお庭つくり~

Archive